VAAKEYE 店舗DX

VAAKEYE 1週間無料お試しキャンペーン実施中お申込み

VAAKEYE 店舗DX

あらゆる出来事を見える化し、
現場の対応と管理をアップデート

こんな課題ありませんか?

商品ロスが多い

棚卸差異が大きく、万引きやうち引きが疑われる。(誰が何をしたのか、原因はわからない)

現場品質の改善

欠品や汚損等の異常が放置されてしまう。業務がスケジュール通りに行われていない。

管理の人手不足

業務チェックや見回り、注意喚起等ができていない。採用など周辺コストの予算はない。

VAAKEYE 店舗DXは
現場管理の改善に最適なサービスです

– AIがあらゆる出来事を見える化し、店舗管理のお悩みを解決 –

サービス特徴

見つける
– 監視や確認を自動化 –

AIがあらゆる出来事を見える化し、確認すべき対象をアラートします。現場にはりついたり、モニターを見続けたり、巡回を行ったりする手間を省くことができます。

共有する
– 日々の業務をクラウド化 –

見える化データは、本部と現場の各チームで閲覧ができます。また問題が発生した際は、対応内容やメモを素早く共有することができます。

改善する
– データドリブンに現場管理 –

見える化データから、出来事の発生数や時間帯、メンバーの活躍度合もわかってきます。これに基づいて、対応や掲示、動線を見直したり、人数や配置を最適化していくことができます。

サービスを詳しく知りたい方はこちら

活用事例

パルグループHD様
商品ロス-80%の大幅減!店舗の見える化で、思い込みをなくす

大幅な商品ロス削減

コンビニ店鋪
(オフィスビル 80坪)

ロス額-77%

防犯業務-96%

コンビニ店鋪
(駅前 40坪)

ロス額-56%

アパレル店鋪
(商業施設 60坪)

ロス額-100%

防犯業務-21%

雑貨店
(商業施設 40坪)

ロス額-100%

防犯業務-91%

お客さまの声

大きな費用対効果

万引き犯の発見から、複数の映像証拠による逮捕、現行犯逮捕にいたり、ロス額が大幅に改善されました。年間でも非常に良好な状態を維持しています。

不正の可視化

不正が可視化されることで、効果的な対策が打てます。スタッフの防犯意識も向上し、大いに助かっています。

映像確認が楽に

映像をAIで見つけてくれることで、映像を巻き戻して見返す時間がなくなり、防犯業務時間を大きく減らすことができました。

働き方の効率化

AIに見守ってもらうことで、見回りや警備員の配置などを減らすことができ、人件費の負担が軽減できました。

VAAKEYE店舗DX
安心の2大補償!

補償1 万引き検知
万引きが検知できていなかった場合、1件あたり5万円まで被害額補償

補償2 商品ロス削減
商品ロス削減ができなかった場合、サービス利用料を最大12ヶ月分補償
※補償には適用条件がございます。

検知対象は120超
「あらゆる出来事を見える化するAI」

ご利用の流れ

ヒアリング 課題や条件をお伺いし、最適なご案内をいたします。
お申込 利用規約をご確認の上、お申込を行っていただきます。
利用開始 カメラとAIを接続し、VAAKEYEのご利用開始となります。

製品の機能


お問い合わせ


もっと知りたいあなたへ
– デモや事例をご紹介 –
Weekly Session
毎週開催中!

Translate »